SENNHEISER MD421

 

音響機器などの製品を選ぶ際は、いくつかのポイントを重視して決めることが大切です。メーカーにも気をつけなければなりません。

音響機器を取り扱っているメーカーとして、知名度の高いところを選択するのが基本となります。大きな機材だけでなく、マイクなどの製品を探す場合も、しっかりとメーカーを意識する必要があります。

たとえば、SENNHEISER MD421というマイクは高い性能を持っていることで知られていて、利用者も多くなっています。

SENNHEISER MD421のマイクとは?

SENNHEISER MD421のマイクは、ダイナミック型と呼ばれるマイクですが、用いられる目的は1つに限られていません。透き通るような美しい音質を持っているのが特徴で、デジタルのレコーディングを行いたい場合でも、しっかりと適応することができます。

SENNHEISER MD421というのは、従来のMD421というタイプが持っていた優れた音質、高い信頼性をきちんと引き継いでいて、注目を集めるようになりました。1960年に発表されたのがSENNHEISER MD421のマイクですが、改良が加えられて、ますます高い品質を維持するようになっています。

クジラマイクという愛称で親しまれてきたダイナミック型マイクの決定版とされ、音楽愛好家にとって欠かすことのできないマイクなのです。ドラムなどの打楽器のレコーディングに用いられることが多いマイクですが、ボーカル用のマイクとしても活躍しています。

ライブ活動を行う際にも、SENNHEISER MD421のマイクを用いることで、しっかりと遠くまで良質な音を届けることが可能になります。ロックバンドのボーカルが力強く歌い上げたい場合にも、SENNHEISER MD421のマイクは大きな効果を発揮してきました。

SENNHEISER MD421は、非常に高品質なマイクなので、価格は高めです。それでも、50,000円を切っているので、優れた音楽を奏でるためには必須の製品です。

SENNHEISER MD421のスペック

メーカー
SENNHEISER
種類
ダイナミックマイク
指向性
単一指向性
周波数特性
30Hz-17kHz
出力インピーダンス
200Ω
感度
2 mV/Pa +- 3 dB
サイズ
46mm
重量
215mm
PAGE TOP