JVC WM-P902

 

WM-P902マイクの特徴

ボーカル向けの高級感があるデザイン。ダイナミックマイク搭載でライブの音圧をダイレクトに伝えます。

最大入力音圧142dB SPLの3段階切替パッドスイッチ付。充電使用も可能な2ウェイ電源方式 。

衛生面を考慮した抗菌性ABS樹脂採用で公共施設での利用にも適しています。

■最大入力音圧
PAD設定「-12」dB時:142dB SPL
PAD設定「-6」dB時:136dB SPL
PAD設定「0」dB時:130dB SPL

便利なワイヤレスシステム

広いイベント会場での臨場感ある公演や迫力のある音楽ステージを目指すなら、わずらわしいコードにしばられないワイヤレスシステムの導入をおすすめします。今回は、その中でVICTOR 800MHzワイヤレスシステム「WT900シリーズ」をご提案します。

WT900シリーズには、話しやすさ、聴きやすさを徹底追求するリアルな音質つくり、最大30本※のワイヤレスマイクが同時に使用可能な多波対応に加え、使い方に合わせて選べる充実のマイクラインアップ用意されています。

自然なアナウンスを実現するスピーチ用ハンド型 (WM-P970)、心地よく歌えるボーカル用ハンド型(WM-P902)、プレストーク型(WM-P772)、さらに首掛けタイプのペンダント型 (WM-P980)に加え、タイピン型 (WM-P980+WT-UM80)、ヘッドセット型(WM-P980+WT-UM82)のハンズフリータイプなどがあります。

本製品ボーカル用ハンド型(WM-P902)握りやすいフォルムと音響特性に応じた3段階のパット切替えにより最高のパフォーマンスを提供できる仕様になっております。

VICTOR WM-P902のスペック

メーカー
VICTOR
種類
ダイナミックマイク
指向性
単一指向性
サイズ
φ57mm×235mm
重量
約205g
PAGE TOP