RODE NT1-A

rode_nt1-a_1
rode_nt1-a_2
rode_nt1-a_3
rode_nt1-a_4
rode_nt1-a_5
rode_nt1-a_6
rode_nt1-a_7
rode_nt1-a_8
previous arrow
next arrow
rode_nt1-a_1
rode_nt1-a_2
rode_nt1-a_3
rode_nt1-a_4
rode_nt1-a_5
rode_nt1-a_6
rode_nt1-a_7
rode_nt1-a_8
previous arrow
next arrow
製品名NT1-Aメーカー名RODE
種類コンデンサーマイク指向性単一指向性
周波数特性 20Hz-20000 Hz出力インピーダンス 100 Ω
感度 25mV/Pa(-31.9dBV/Pa)S/N比 -
最大SPL 137dB最大出力 13.7dBu
等価雑音レベル 5dBダイナミックレンジ -
ON/OFFスイッチPADスイッチ
ローカットスイッチ指向性切替スイッチ
電源供給 ファンタム電源出力コネクタ XLR3ピン
内部ポップフィルタ内部ショックマウント
50mm長さ 190mm
奥行 50mm重量 326 g

RODE NT1-Aは、世界が驚愕したNT1を正統に継承する逸品で、金メッキ処理された1インチの単一指向性ラージダイアフラムを搭載しています。

クリアで抜けの良いバランスのとれた音響特性を持っていてEQでの補正をしなくても良いし、そのままで使えるサウンドクオリティなのです。

サテンニッケル、フィニッシュの高級感溢れるボディは、美しく研ぎ澄まされた印象を人々に与えてくれます。

多くのエンジニア、ミュージシャンからも使われているし人気が高くあります。

RODE NT1-Aの特徴としては、余裕のある広いダイナミックレンジで自然で温かみのあるサウンドで、お勧めはボーカルレコーディングで、ナレーションの録音やアコースティック楽器、様々なシーンに対応してくれるといった特徴があります。