RAMSA WX-TB816-K

ramsa_wx-tb816-k_1
ramsa_wx-tb816-k_2
ramsa_wx-tb816-k_3
ramsa_wx-tb816-k_4
previous arrow
next arrow
ramsa_wx-tb816-k_1
ramsa_wx-tb816-k_2
ramsa_wx-tb816-k_3
ramsa_wx-tb816-k_4
previous arrow
next arrow
製品名WX-TB816-Kメーカー名RAMSA
種類ダイナミックマイク指向性単一指向性
周波数特性 50Hz-15,000Hz出力インピーダンス -
感度 -S/N比 -
最大SPL -最大出力 -
等価雑音レベル 30dBダイナミックレンジ -
ON/OFFスイッチPADスイッチ
ローカットスイッチ指向性切替スイッチ
電源供給 単三乾電池出力コネクタ ワイヤレス
内部ポップフィルタ内部ショックマウント
54mm長さ 217mm
奥行 54mm重量 280g

RAMSAのWX-TB816-Kは、800MHz帯B型のワイヤレスマイクです。

型番の最後のKは、マイク本体の色でKはインディゴブラックで、他にもS(ライトシャンパンゴールド)もあります。

WX-TB816は、ヴォーカル用ダイナミックマイクで、高域まで歪みが少なく抜けのよい音を集音します。

スイッチの切り替えで、200Hz・6db/octのハイパスフィルターを搭載しているので、吹かれによるノイズを軽減することが出来ます。

PLLシンセサイザー方式を採用しており、B帯30波から1波を任意に選択することが出来るので、混信を避けて運用することが出来ます。

また、送信出力を10mWと2mWの2出力の切り替えが可能です。

複数本のマイクの同時運用時には2mWに設定することで、お互いの周波数干渉を抑えることができ多チャンネル運用時に効果を発揮します。

入力パッドも0db/-6db/-12dbの3段階を備えていて、過大入力による歪みを軽減することが出来ます。

また、 WX-TB816は電池残量の目安を電源ランプの3段階表示(緑から橙から赤)で表示されます。

別売りのワイヤレス受信機WXR822と組み合わせて運用することにより、受信機側でも電池電圧・電池残量を確認することが出来るので、安心して運用することが出来ます。

まだレビューがありません。以下から最初のレビュー投稿をしてみませんか?
レビューを投稿する
当サイトのプライバシーポリシーに同意していただいた上で投稿してください。
このマイクのレビューを書く
1
2
3
4
5
投稿する
キャンセル

このマイクのレビューを投稿する

マイクガイド