種類/用途

イヤホンマイクの選び方

近年、オーディオ機器の発展に伴ってイヤホンの品質も非常に高くなっているのですが、その中でも特に注目されているのがイヤホンマイクです。

イヤホンマイクとは、もともとイヤホンとマイクが一体化して出来上がっている事から従来の音楽を聴くだけの使用用途では無く、こちらから話しかける事で通話が可能になっているのです。

もちろんその事から、街中でも通話のハンズフリー化が進行し、携帯電話を持たずして通話を行っている人々が増えているのです。

イヤホンマイクの特徴

具体的にイヤホンマイクの特徴としては、旧来のイヤホンと見た目はあまり変わらないのですが、小型のマイクがイヤホンジャックまでの中間で内臓されています。

最近ではBluetoothという無線規格を使ったワイヤレスイヤホンマイクも登場しているのですが、そのような商品であればイヤホンジャックを取り付ける必要も無く、通話を行うことができるのです。

マイク部分が洋服などに取り付けれるようになっている商品も多く見かけるのですが、当然マイク部分と顔までの距離が遠いと音声がしっかりと伝わらなくなってしまいます。

イヤホンマイクの活用方法

では、一体どのような活用方法があるのでしょうか。もともとイヤホンマイクとは両手が離せない方にとって非常に有効的なアイテムなのですが、ビジネスマンがパソコンを操作しながら通話をしたい時、などにはベストです。

また、主婦が料理をしている最中に通話をする際にも有効的であり、いずれにしても両手が使えない状況での通話に最適なのです。ただ、商品の裏面にも注意事項として記入されていることが多いのですが、運転中であったり自転車に乗っている最中に使用する事は少し危険ですので、推奨されていないみたいです。

これらの事から、イヤホンマイクとは小型マイクが内臓されているイヤホンの事であり、両手が使えない状況で通話をする事ができる便利なアイテムなのです。これからの社会でハンズフリー化というワードが更に広まっていくきっかけにもなるでしょう。

関連記事

  1. 防音マイク

  2. ギター用マイクの選び方

  3. パソコン用マイクの選び方

  4. インタビュー用マイクの選び方

  5. パラボラマイクについて

  6. ピンマイクについて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP